任意の文字

HOME > キューブ ノックダウンフレーム工法

knock down

重量鉄骨造の建物の坪単価は高い。その概念を払拭するかの如く、開発されたのが、 2 階建てまでを可能とした中量鉄骨造。その名も、ノックダウンフレーム建築「キューブ」。 国内の大手鉄鋼メーカーとの共同開発で、この度、リリースすることになりました。 低層階や小規模倉庫に対して、重量鉄骨を用いず、コストを抑えつつも、しっかりと建築基準法 をクリアする中量鉄骨造。フレームのままの移送し、現場でトンと置く建て方はもちろん、 フレームを乗せたトラックが進入できない場所には、このフレームを、工場出荷前に、 ノックダウン ( バラシて ) して、現地に運び込み、その場で組み上げることも可能としました。  * 中量鉄骨造とは、重量鉄骨と軽量鉄骨の間の強度を持つ鉄骨造としての仮呼称です。*

features

・ 坪単価が重量鉄骨造に比べてリーズナブル ・ 接合箇所はボルト留めでがっちり ・ 組み上げる施工時間が短い ・ 外壁のデザインは自由 ( コンテナ風にすることも可能 ) ・ もちろん JIS 規格。 構造計算、 ミルシート提出可能 ・ 現地に運んで、 キューブを隣りや上層階にくっつけて大きく ・ フレーム長さ 6mx 幅 2.4m の規格品 ( オプションにてサイズ変更可能 )

inquiry

企業様の少し大きめのオフィスや倉庫の新築物件に効果絶大! お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問合せ:052-446-7744。受付時間:9時~17時。定休日:土日祝

メールでのお問合せ:info@colorfulcontainer.com

このページのトップへ
Copyright(c)ColorfulContainer co,Ltd,. All rights reserved.